世界に誇る日本の美を、毎週メールで配信!

soil(ソイル)

soil(ソイル)
業種:
珪藻土製品・左官
所在地:
石川県金沢市

イスルギの左官技術と材料を用いてつくられたプロダクト soil

江戸時代より左官業を営み、1917年(大正17年)に四代目石動半七(いするぎはんひち)によって金沢で創立されたイスルギ。昭和に入ってから大阪万博など国家的大プロジェクトに参加し、国から「優秀技能賞」の表彰を受ける職人を数多く輩出してきました。平成以降も国宝瑞龍寺(富山県高岡市)の再建事業や大阪城天守閣の「平成の大改修」、金沢城の復元工事など歴史的建造物のプロジェクトに携わり、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンや大阪ドーム、京都駅ビルほか現代の建築計画にも高い技術を提供しています。又、近年では2004年(平成16年)からアート事業部を立ち上げ、soilをはじめデザインのフィールドにも活動の場を広げています。
soil(ソイル)

特殊な土(珪藻土)を素材とするバスマット

珪藻土がもつ吸水性を活かし、足の裏の水分を素早く吸水し、足の裏で土の質感を感じていただくアイテムです。お手入れも定期的に天日乾燥するだけの手間いらずアイテムです。
soil(ソイル)

石動 博一

代表取締役専務
石動 博一
コメント:
200年の左官業の経験と実績から、珪藻土を割れないように加工・固める技術を開発しました。柔らかなフォルムのデザインと珪藻土という素材のマッチングが非常に難しく、現在の厚みで商品ができるまで、実験を繰り返しました。
ブランド一覧へ戻る