世界に誇る日本の美を、毎週メールで配信!

studio saren.nagata

studio saren.nagata
業種:
書道、アート
所在地:
千葉県浦安市
個展*永田紗戀展2014 "Everyday is a gift"

日時: 10/23(木)~28(火)
場所: 東京・表参道プロモアルテギャラリー〔表参道駅から徒歩三分〕
入場無料

開場時間: 11~19時(最終日17時まで)

永田紗戀さんの作品を間近でご覧になれる機会です!会期中は作家・紗戀さんが常駐します。


絵のような書道だからこそ会話が広がるアートな時間

まるで絵のような作品たちは実は全て文字。
永田紗戀の作品は全てひとつの「詩」から生まれます。
その詩からひとつの「文字」を選び、詩のイメージを文字の中に詰め込む・・・これがSarenの作風です。 「感謝」に花を咲かせたのは、女友達へのありがとう。
「笑」を笑わせたのは、無理して笑う私へのエール。
全てに隠されたStoryがあります。
素直に綴るSarenの言葉と自由な書で、心に花が咲き ますように。
studio saren.nagata

花咲く書道(高級ジグレープリント) 

「笑」という文字が本当に笑っている。
「平和」という文字に赤いリボンが結ばれて・・・
「愛」には滲んだ淡いお花がたくさん咲き誇る。
まるで絵画のような永田紗戀の「花咲く書道」が高級ジグレープリントになりました。
「これは絵じゃないんだよ、漢字なの、読める?」
ゲストとの会話のきっかけになるような作品を目指し作品から生まれるSmileがHappyに繋がればと描かれた作品たち。
書道の技術と自由な発想が新しい日本文化としてヨーロッパでも評価されているSarenの世界感。まるで原画のような発色にこだわりました。
ぜひご自宅のインテリアに、オフィスに漢字のお花を咲かせてみてください。
studio saren.nagata

永田紗戀

書道家
永田紗戀
1981年千葉県浦安市生まれ。3歳で筆をもち21歳で師 範免許取得後、フリーで活動開始。以後、商業筆文字デ ザインを軸に講師業をはじめ執筆、イラストや作詞など マルチに活動。彩色豊かに女性の想いを描く作品は「花 咲く書道」と呼ばれる。確かな技術力と枠にとらわれな い自由な表現力が女性を中心に支持され、様々な企業と コラボなど、活動の幅を広げている。2009年長女出産。
・2011年TEDxYourthSeeds登壇
・ミサワホーム・さいたまハウジングパーク 花咲く書道展
・株式会社アデランス カレンダー作品提供(2012.2013)
・題字「花の慶次 名言録」大野信長著㈱学研 など
ブランド一覧へ戻る